畑、卒業。

2020年01月14日
日記 2

畑を卒業することにしました。
5日、最後の収穫は、葉物のコマツナ。暖冬のおかげもあって青々としていました。
12年くらいお世話になりました。畑を始めたのはブログより前です。

自分で野菜作りが出来るようになったかどうかは、あやしいところ。自分では、結構頑張ったと思います。始めのころ、大根も二股ばかりだったような。
整理して、最後の肥料をまき、耕してお返ししました。

これからは、家族の介護と水泳教室で過ごします。ブログのメインが無くなりましたが、本と日常を細々(こまごまではなく、ホソボソ)と綴りたいと思います。ブログ名も画像も変更しなくてはね。

返還する畑
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

はんのすず
この記事を書いた人: はんのすず
当ブログの使用テンプレートはIE非対応になっております。パソコンからご覧の場合は、Google ChromeやFirefoxでの閲覧をお勧めします。

市内の体験農園を2020年1月に卒業しました。ときどき本のことやその他の記録です。

コメント2件

コメントはまだありません

YUMY  

何もない畑の写真が...。

12年も続けたことをやめるのは、さびしく感慨深いものであろうとお察しします。
何もない畑の写真に胸衝かれる思いです。

水泳という新しいご趣味、畑と同じく「心身に効きそう」ですね。
今後、水泳のことも大いに話題にしてください。
楽しみにしています。

2020年01月15日 (水) 22:55
はんのすず

はんのすず  

Re: 何もない畑の写真が...。

コメントありがとうございます。
農作業の大変さも少しは体験したと思いますし、心残りはありません。毎年今頃、土を休めるためすっかり片付けるので、いつもと同じような気持ちです。
水泳については、前は「あり得ない!」と思っていたのに、自分でもびっくり。ゆっくりペースで進んでいます。

2020年01月17日 (金) 21:58