宦官(側近政治の構造)

2019年08月22日
本 和書 その他 0
宦官(側近政治の構造)
宦官(側近政治の構造)
三田村 泰助

中公新書  2012
原著:中央公論社、1963年1月

中国の歴代皇帝の側近として、後宮の世話人として、権力闘争にも深くかかわっていた宦官について。
ラストエンペラー(溥儀)の頃まで、活躍していました。各時代にどんな宦官が活躍していたのか紹介されています。
最近の韓流や華流の王朝ドラマにも必ず宦官が登場します。宦官・高力士は、玄宗皇帝の腹心だったとか・・・

高校生の頃読んでも、中国の歴史についての無理解で、きっと読了できなかったに違いない。
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

はんのすず
この記事を書いた人: はんのすず
当ブログの使用テンプレートはIE非対応になっております。パソコンからご覧の場合は、Google ChromeやFirefoxでの閲覧をお勧めします。

市内の体験農園で野菜つくり、写真とるほうがメインかも。

コメント0件

コメントはまだありません