ちゃんちゃら

ちゃんちゃら
 ちゃんちゃら
   朝井まかて 2012年



浮浪児だった”ちゃら”が、高い木の上で軽々と動く様子をみた親方から「庭師にならないか」と声をかけられます。その気になって修行10年、弟子として、親方や仲間と、庭師になるべくはげんでいます。それでも、いろいろな事件が勃発、親方の仕事がなくなったり、仲間が姿を消したり・・
ちゃらの江戸っ子振りと成長と、庭作りの仕事について、楽しい読み物でした。
はんのすず
Posted byはんのすず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply