本と畑と

衣にちにち

衣にちにち

 衣にちにち  群ようこ 2015年「ある日、今まで好きだった服や色が似合わなくなっていた」 自分でも思い当たります。「オバチャンからおばあちゃんへの道も長い」 にも同感。それでも群さんは、自分の衣服について実に丁寧に細かく覚えているのです。着心地の良さ、生地の色や質、服のスタイルなどについて、どんなものであれば快適に生活できるか、自分らしく見せることができるか、寒い時期から暑い時期、自分の家で過ごす...

0
足元の花

足元の花

足元にかわいらしいイヌフグリと、タチツボスミレでしょうか。春の花が落ち葉の間から顔をだしています。もう少し花を大きく、葉の形をハッキリ撮りたいのですが、なかなかです。...

2
散歩で

散歩で

雪の翌日の散歩で。 桜はまだだけど、さくら色のぼけを、ぱちり。 あせびと、満開を過ぎたけどきれいな白モクレン。 雪やなぎも満開。 白い花って、ぼけてしまいます。...

4
すかたん

すかたん

 すかたん  朝井まかて 2015年舞台を大阪の青物問屋に移して、跡取りの”すかたん”息子と、バツいちの寺子屋のお師匠さんの恋愛模様。 大阪弁の会話がリズムがあって、イキのいい商売の様子もおもしろいです。すかたんは、あんぽんたんのような意味とのこと。商売や流通のことなど考えさせられながら、二人の恋の行方が気になる物語でした。...

0
葉物の播種

葉物の播種

17日、ホウレンソウとカブの種まきでした。畝をたててマルチを3条になるようにしいて、ホウレンソウは5粒を南側2条に、カブは3粒を北側1条に。 撒き終えたらパオパオ(不織布)で覆いました。トリよけと防寒保温に。18日には、ナスとキュウリ予定の場所に、深さ30cmの溝を掘りました。1本に約1時間ほどかかりました。月末、この溝に肥料を置いて埋め戻す予定です。畑の道路際に紅菜苔の黄色い花がきれいでした。茎は紅い色です。...

0