本と畑と

NO IMAGE

商人 あきんど

商人 (2009/03/26) ねじめ 正一 商品詳細を見る今年は、黒潮が例年より南の方を流れているので、カツオが不漁と 言われています。確かに、昨年より高価ですねー。 この本は、日本橋の鰹節屋・にんべんの、3代目を描いた作品。 江戸時代、ゼロから、にんべんを立ち上げて大きくした創業者。 しかし、病を得てなくなったとき、店はすでに負のスパイラルへ。 長男が2代目をつぎ、心身を壊すほどに奮闘するも借金は増えるばかり。 次...

2
NO IMAGE

シーボルトの眼 ねじめ正一

シーボルトの眼―出島絵師 川原慶賀 (2004/05) ねじめ 正一 商品詳細を見る荒地の恋の印象がとても良かったので、この作者の 他の作品も読んでみようとえらびました。 長崎の出島絵師として活躍した、川原慶賀をモデルにした小説。 絵師としての慶賀とともに、慶賀を専属絵師にしたシーボルトの 大きさが浮かんできます。 慶賀の絵をコピーしてみました。...

0
NO IMAGE

荒地の恋 ねじめ正一

荒地の恋 (2007/09/26) ねじめ 正一 商品詳細を見る4月6日朝日紙上の、富士真奈美さんの書評がとても良くて、予約しました。 朝日新聞の校閲部長だった北村太郎さんが主人公です。 高名な詩人の実名をそのまま出して、これは創作小説か、それとも、ノン・フィクションなのかと思いました。 富士さんは、モデル小説 と言ってます。 富士さんの書評から ”恋をし、一人で暮らしたとき、本当に上手にご飯を炊きました。 実生活で自...

0